カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ドゥキコルロ 時輪曼荼羅 kcSa1 【額付】

タンカのみ21cm×21cm、全体42cm×37cm
肉筆仏画 一点もの

カーラチャクラはチベット密教の最奥義である
無上瑜伽タントラの代表的な聖典であり、
「カーラ」は時間、「チャクラ」は存在を意味します。

極めて高度な内容の中に世界平和への祈りが込められているため、
この教えの門は広く一般の人々に開かれています。
カーラチャクラの灌頂ができるのは、ダライ・ラマ法王だけです。
カーラチャクラでは「空身(トンスク)」、
つまり空のからだと言うものが説かれており、
無上の不動の大楽、無上の不動の信仰、
無上の不動の智慧を得ることを目的とし、
「光明(ウーセル)」についての内容が最も強調されています。

カーラチャクラには「外、内、別」の三種類があり、
「外」と「内」のカーラチャクラは「地、水、火、風、空」の
五大要素によって成り立ちます。

「外のカーラチャクラ」とは「太陽、月、星」など外部世界のことで、
「内のカーラチャクラ」とは「脈官(ツァ)、風(ルン)、滴(ティクレ)」など
体の内部世界のことです。
「別のカーラチャクラ」とは、外部世界と内部世界の不浄な要素を
浄化する方法である「生起次第」と「究境次第」のことです。
カーラチャクラ・マンダラの中には、772の諸尊がいます。


※タンカのみご希望のお客様は、ご注文の前にお問い合わせ下さい。
(タンカのみ32,000円、額5,000円)

ドゥキコルロ 時輪曼荼羅 kcSa1 【額付】

価格:

37,000円 (税込)

購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ